白馬村、長野オリンピック聖地で“初”夏フェス!
スチャダラパー、水曜日のカンパネラ、渋さ知らズオーケストラ、藤井隆、SALU、ZOMBIE-CHANG出演!フード&アクティビティも満載の野外フェス開催!

チケットのご購入はこちら

エイミング・ハイ・ハクバ

HAKUBA ACTIVITY

アクティビティ&トークショー&フードブースなどレジャー満載のコミュニティエリア

熱気球、パラグライダー、マウンテンバイクツアー、トレイルラン体験、カヌー、逆バンジー、おやき作り体験、白馬村工作ワークショップ…etc

入場無料のコミュニティエリアでは、みんなで楽しめる白馬アクティビティを数十種類へ用意。スポーツに精通した白馬ならではのアクティビティから、フェスをさらに楽しむことができるワークショップ。そしてこの土地ならではのグルメや地ビール・地酒やフレッシュジュースなどのフードブースが勢揃い!また、元オリンピアンによるトークセッション&地元のお祭りバンド等も参戦予定!会場周辺のエリアにてキャンプも可能!
※アクティビティは事前予約制(有料)のものがございます。6月3日よりオフィシャルサイトにて予約受付開始予定です。

AREA MAP

エイミング・ハイ・ハクバ 会場エリア・マップ

TICKETS

オフィシャル先行チケット

オフィシャル先行チケットは、完売いたしました。

先行チケット ¥4,500(税込)

ローソン先行チケット(一般チケット)

6/2(金)18時受付終了(Lコード:70907)
各プレイガイドでの販売は、6/3(土)10時から開始

一般チケット(1名) ¥5,000(税込)
ご購入はこちら

ローソン先行チケット(グループチケット)

6/2(金)18時受付終了(Lコード:70907)
各プレイガイドでの販売は、6/3(土)10時から開始

グループチケット(4名) ¥18,000(税込)
ご購入はこちら

専用駐車場チケット

PassMarketでのお申込みとなります。
[販売期間] 5/23(火) 12:00~6/30(金) 23:59

専用駐車場チケット¥1,500(1台)
ご購入はこちら

駐車場へのアクセス

岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)
長野県北安曇郡白馬村北城12096(Google Map

その他の購入方法

白馬村在住、村民の皆さまへ

チケット購入について「村民特別割引」の用意がございます。こちらにつきましては、6/3より白馬村観光局窓口にて実券販売を行う予定です。村民お一人様につき、2枚までの購入とさせていただきます。詳細・ご案内については白馬村観光局までお願いいたします。
(TEL: 0261-72-7100)

ふるさと納税

ふるさと納税によって、AMIMING HIGH HAKUBAのチケットを入手することが可能です。詳細につきましては、下記のリンクよりご確認くださいませ。
一般チケットはこちら
グループチケットはこちら

※中学生以下は保護者の同伴に限り入場無料。
※メイン(ライブ)会場へは、チケットのご購入者のみ入場可能です。コミュニティエリアは、入場無料となっております。
※駐車場は「岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)」となります。専用駐車場から会場までは、シャトルバス(約8分)が運行します。

CAMP

HOTEL

ホテルをお探しの場合には、白馬村観光局の宿泊案内をご覧ください。

白馬村観光局HP
その他、こちらからもご予約をお取りできます。

6.30(金)
に1泊でお探しの方はこちら

ホテルを探す

7.01(土)
に1泊でお探しの方はこちら

ホテルを探す

ACCESS

お車でのご来場

お車でのご来場を予定されている方は、専用駐車場(岩岳スノーフィールド:ゴンドラ前大駐車場)をご利用くださいませ。

上信越自動車道ルート

上信越自動車道「長野IC」下車 ▶︎ 国道19号線 ▶︎ 県道31号線(白馬長野オリンピック道路) ▶︎ 岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)

長野自動車道ルート

長野自動車道「安曇野IC」下車 ▶︎ 北アルプスパノラマロード ▶︎ 岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)

北陸自動車道ルート

北陸自動車道「糸魚川IC」下車 ▶︎ 国道148号線 ▶︎ 岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)

専用駐車場へのアクセス

場所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城12096 岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)(Google Mapで見る
※専用駐車場は、有料となります。専用駐車場チケットのご購入は、こちらからお願いいたします。
※専用駐車場は、「岩岳スノーフィールド(ゴンドラ前大駐車場)」となります。専用駐車場から会場までは、シャトルバス(約8分)が運行します。

電車でのご来場(東京・関東方面)

新幹線

北陸新幹線「東京/上野/大宮」 ▶︎ 「長野駅」下車 ▶︎ 特急バス「長野-白馬線」乗車 ▶︎ 「白馬八方バスターミナル」下車 ▶︎ 徒歩で白馬ジャンプ台

レンタカー利用で最短ルート!

東京から新幹線利用+特急バスまたはレンタカー利用が最短交通手段となります。

特急あずさ(新宿から白馬まで直通)

特急あずさ「新宿駅」乗車 ▶︎ 「松本駅」にてJR大糸線に乗り換え ▶︎ JR大糸線「白馬駅」下車 ▶︎ 徒歩で白馬ジャンプ台

新宿から白馬まで乗り換えなしで一本!

白馬新宿間の直通あずさが1本/1日(往復)あります。あずさ3号(往路7:30→11:28)/あずさ26号(復路14:37→18:36)

レンタカー推奨

長野駅や松本駅よりレンタカーを利用することで白馬村内での移動や、観光もスムーズにできるようになるので、長時間運転に自信がない方にもおすすめです。

電車でのご来場(関西方面)

特急しなの

特急しなの「長野駅」下車 ▶︎ 特急バス「長野-白馬線」乗車 ▶︎ 「白馬八方バスターミナル」下車 ▶︎ 徒歩で白馬ジャンプ台

高速バスでのご来場(新宿)

高速バス白馬・安曇野-新宿線

「バスタ新宿(南口)」乗車 ▶︎ 「白馬八方バスターミナル」下車 ▶︎ 徒歩で白馬ジャンプ台

STORY

ストーリー
AIMING HIGH HAKUBA

白馬ジャンプ競技場につけられたスローガンであり、白馬村そのものを表すポリシーでもある「AIMING HIGH」=「高みを目指す」。

世界に誇る美しい北アルプスに囲まれた白馬村は100年も昔から登山・山岳スキー・スポーツの歴史と文化を発信してきた。

白馬には、
5回のバブルがあった!?

70年台後半のペンションブームから始まり、喫茶店・避暑地のテニスブーム、「わたしをスキーに連れてって」でのスキーブームからスノーボードブーム、そして98年に最大の長野オリンピックが開催され世界中で注目されるウィンタースポーツ・リゾートの聖地ともなった。

ただその輝かしい時代は泡のようにハジけた。2000年代、スキーブームの終焉とともに観光客は大幅に減って行った。

AIMING HIGH
〜高みを目指して〜

白馬はここ数年、増え続ける外国人観光客や夏山観光客によって復活しつつある。そしていま、白馬の象徴となる白馬ジャンプ競技場につけられていたこのスローガンを胸に、この村はさらに熱を取り戻すべく立ち上がる。

混沌とした2000年代、そして2014年の震災(長野県神城断層地震)を乗り越え、いま、白馬の歴史を築いてきた先人たちと若い力、白馬を愛する人びとと共にさらなる高みへと飛び立つ時がきた。

スポーツ/アクティビティ
食/音楽

それぞれの分野のプロフェッショナルによる文化交流の場、日本の美しい文化発信拠点にと2017年7月「AIMING HIGH HAKUBA」フェスティバルを設立。

ここから、世界中が無視することのできない新たな文化を発信していくことを目指していく。

GUIDELINE

注意事項

・会場は山麓にあります。雨や気温の変化に対応できる防寒具(ブルゾンなど厚手のもの)やレインコートを必ず持参ください。
・本フェスティバルは雨天決行となります。天災や不慮の事故等による中止の場合のチケットの払戻しはありません。
・出演者のキャンセル・変更等によるチケットの払戻しはありません。
・会場内・外での事故・紛失・盗難・ケガ・病気等の責任は、一切負いませんのでご注意ください。
・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめ下さい。
・駐車券をお持ちでない方は車での来場はしないで下さい。
・チケットお申し込み後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意下さい。
・会場にてチケットをリストバンドと交換致します。リストバンドの着用がない場合は退場していただきますので、お帰りになるまで絶対に外さないよう、お願い致します。
・チケット、リストバンドの再発行は、いかなる理由に関わらず致しません。また公演当日に紛失した場合は、ご退場頂くか、再購入して頂きますので、取り扱いには十分ご注意下さい。
・偽造チケットの使用、不正入場が発覚した場合、直ちに身柄を警察署に引き渡し、損害賠償を請求いたします。
・会場内にビン・カン類、花火等の火薬類、危険物、及び法律で禁じられている物の持ち込みをお断りします。
・食べ物、アルコール類、飲食物は、ゴミ管理・衛生面などの問題で持ち込みをお断りします。
・カメラ等の持ち込みは可能ですが、公演中の録音・撮影は禁止です。又、録音機器の場内への持ち込みは一切禁止です。
・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。その際、料金の払い戻しはありません。
・タバコのポイ捨ては厳禁です。喫煙場所をご利用ください。
・熱中症・脱水症状などの対策、健康管理には各自の責任で充分にご注意ください。
・交通手段・宿泊施設を確保の上ご来場下さい。
・セルフィースティックの使用は他のお客様の迷惑になりますので、ステージ前方・および混雑時・移動しながらの使用は禁止致します。

イベントに関するお問合せはこちらのメールアドレスまで:ahh@qetic.co.jp

取材のお申込みはこちらのお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。(2017/6/9(金)締切)

ABOUT

AIMING HIGH HAKUBA(エイミング・ハイ・ハクバ)

開催日時:2017年7月1日(土) 12時開場 / 13時開演 / 20時終演(予定)
会場:白馬ジャンプ競技場(長野県北安曇郡白馬村北城3476)
チケット料金:一般5,000円(税込) / グループチケット:4名分18,000円(税込)
オフィシャルサイト:aiming-high-hakuba.jp

主催:AIMING HIGH HAKUBA実行委員会
共催:白馬村観光局 / 白馬村
白馬観光開発株式会社 / 八方尾根開発株式会社 / 八方尾根観光協会 / 白馬村振興公社 / 白馬国際トレイルラン実行委員会 / 白馬ライオンアドベンチャー / スカイブルー八方尾根パラグライダースクール / ヤフー株式会社 / 株式会社ユーフォリア / 株式会社ラストワンマイル / キョードー北陸 (順不同)
企画制作:Qetic株式会社 / 株式会社アイモット / NON-GRID(デザイン協力)